食べる順番を変える

食べる順番パニック障害や全般性不安障害の症状が強い時は、食事の内容にも気を付けたほうが良いでしょう。



吐き気や胸焼けの症状が強く出ている人は、胃腸に負担のかける食べ物の摂取は減らし、栄養バランスのとれた食事をするべきです。



それと同時に『食べる順番』も考慮に入れると体にかかる余計な負担を減らすことができます。



特に食後30分後から3時間の間にパニック発作のような症状が出やすい人は、反応性低血糖症の可能性があるので食べる順番を考慮に入れたほうが良いです。



⇒反応性低血糖症についてはこちら


 

スポンサードリンク

血糖値と症状の関係

食べる順番2血糖値が急上昇するとインスリンが大量分泌され、血中の糖の数が急激に減少します。すると今度は血糖値を正常値まで上げるためにコルチゾールやノルアドレナリンなどが大量に分泌されます。



これは人間の体内で起こる自然な生体反応です。そしてコルチゾールやノルアドレナリンは交感神経を刺激して活発化させるホルモンです。



パニック障害や全般性不安障害は、交感神経が亢進状態にあるため不安や恐怖から絶えず喚起されている状態。



そんな状態の時に、さらにコルチゾールやノルアドレナリンが分泌されて交感神経を刺激すれば・・・どうなるかわかりますよね。パニック障害や全般性不安障害の症状がさらに強く現れやすくなるのです。



しかし基本的に、食べ物を食べると血糖値は上がるものです。ただ、あることに気をつければコルチゾールやノルアドレナリンの大量分泌を防ぐことができます。



食べる順番2.5その気をつけるべきこととは【血糖値の急上昇】です。



血糖値の上昇が緩やかだとインスリンの分泌もゆるやかになり、糖を細胞に運ぶために働いてくれます。



血糖値の上昇が緩やかだと、上がった血糖値はゆるやかに減少し、正常ラインに近づくに連れてインスリンの量も自然に減少していきます。



血糖値の上昇が緩やかだと、血糖値が急激に下がることもないためコルチゾールやノルアドレナリンの大量に分泌されることもなくなります。



結果、食後にパニック障害や全般性不安障害の症状が強く出ることが少なくなるのです。


血糖値の上昇と交感神経活性化の関係

食べる順番3そもそも、なぜ血糖値が下がるとコルチゾールやノルアドレナリンなどのホルモンが分泌されて交感神経が活発化するのでしょうか。



太古の昔より、人間はずっと飢餓と隣り合わせに生きていました。エネルギー源である糖が血液中から減ってくることは、生命維持のためのエネルギーが減少していることに他なりません。



生命の活動を維持するためには食料を摂取(狩る・採る)しなければなりません。今の日本では食べ物の入手は比較的容易です。



しかし一昔前、食料の摂取は大きな活動が伴う行為でした。そして食べ物を入手するための活動(狩りや木の実などの入手)には、意欲や奮起が必要だったのです。



そして交感神経は行動や活動を司る神経です。



血糖値が減少すると、コルチゾールやノルアドレナリンが分泌されて血糖値を正常値まで上げようとすると同時に、食料の摂取の行動を起こさせるために交感神経に働きかける。



この一連の流れは、命を維持するために遺伝子に刻まれた『生きるための遺伝情報』なのです。


血糖値の急上昇を抑える食べ方

食べる順番5砂糖が使われている食べ物の摂取は控えるべきですが(⇒詳しくはこちら)、それ以外にも食べ物のおかずを食べる順番を変えることで血糖値の急上昇を抑えることができます。



まず最初に食物繊維たっぷりのおかずを食べます。食物繊維の含まれている食材は野菜、海藻、きのこ類です。



その次に汁物を食べます。次に魚や肉などのたんぱく質。最後に血糖値の上昇に関係のある炭水化物(ご飯、パン、麺類)を食べるようにしましょう。



これだけで血糖値の急上昇を抑えることができます。



ポイントは【食物繊維を一番最初に食べて、炭水化物を一番最後に食べること】です。



食べる順番6ある研究結果によると、朝食時に野菜を最初に食べておけば昼の食事にまで血糖値急上昇を抑える効果が及ぶそうです(セカンドミール効果と言います)。



もちろん昼食時も野菜などの食物繊維を積極的に食べることで、血糖値の急上昇を抑えることは体に良いのは間違いありません。



食事をするときは食物繊維を先に食べるように心がけましょう。簡単ですが、非常に効果のある方法です。是非取り入れてください。



私もこのことに気がついてから、食後にパニック発作や不安症状が悪化することで苦しくなるということがかなり減りました。



症状全てがなくなるということはありませんが、血糖値の急上昇を抑えることは長い目で見ても心身にプラスに働くことは間違いありません。

スポンサードリンク


基本カテゴリの記事一覧こちらから
ブログカテゴリの記事一覧⇒只今作成中m(_ _)m
すべての作成記事一覧サイトマップから
(サイトマップ内は、基本カテゴリとブログカテゴリの分別はされていません。)

サブコンテンツ

このページの先頭