「ストレッチ」の記事一覧

下半身のストレッチ

ストレッチ

パニック障害や全般性不安障害の症状による筋肉の凝りは上半身に多く現れます。そのため、上半身のストレッチを行う人は多いです。   しかし、下半身の筋肉も同じくらい凝っています。体の筋肉は筋膜でつながっています。上 […]

首・肩・頭部のストレッチ

ストレッチ

首や肩の凝りや鈍重感の原因は肩や首だけにあるのではなく、上半身背部の肩甲骨や背中を中心に、頭部(頭皮)や胸骨の凝りや、お尻や股関節、脚のバックラインの固さや凝りも関係しています。   各部位の筋膜がそれぞれ隣の […]

上半身背面のストレッチ

ストレッチ

上半身背面は大きな血管が通っているだけでなく、交感神経や副交感神経が数多く通っている場所でもあります。   上半身背面の筋肉が凝ると自律神経系が乱れます。また、猫背になると首や頭皮の筋肉も固くなり、首の鈍重感や […]

上半身前面のストレッチ

ストレッチ

体は筋膜の結合によって上半身、下半身、前面、背面とすべてにつながっていますので、上半身前面のストレッチだけではなく他の部位のストレッチも行うようにしましょう。   ストレッチを続けると胸や脇腹の筋肉のこわばりが […]

ストレッチの重要性

ストレッチ

パニック障害や全般性不安障害は『不安』や『恐怖』のコントロールが難しくなり、強弱はあるものの断続的に不安や恐怖が襲ってくる状態が続きます。   不安や恐怖の感情が現れると、交感神経が活発になるため体がこわばり固 […]

ページの先頭へ